2010年3月12日金曜日

黒い島の大破のダイビング

黒い島の大破のダイビング

2008年7月16日フィリピンの部内者- 金によるダイビングおよび 飛び込みの場所のに掲示される

潜水の熱狂者が訪問するフィリピンの 普及した大破の1つは黒い島の大破である。 Malajonの島、島のCalamianesのグループの島の1は黒い石のために、別名黒い島である。

Coron、Busuangaの島およびCalamianesの島(黒い島の場所)は島のCalamianesのグループとしてフィリピンで一まと めに知られている。 それらはPalawanの北島 である。 Busuangaの島、島のCalamianesのグループの主要な島はマニラ、フィリピンからの空気によって、約1時間および 20分 行う。

Busuangaの島はSuluの海および南シナ海の間にある。 フィリピンの最も豪華な性質場面はBusuangaの島にある。 水中および土地の洞窟、巨大な石灰岩の崖、ジャングル、川、温泉およびマングローブの泥地を見つける。

1944年9月24日のBusuangaの島に第二次世界大戦の証人はなった。 米国海軍はこの島の水の日本サポート容器そして貨物の空気の衝突を行なった。 いくつかの難破はこの島の水で秘密保たれた。 Busuangaの島は今これらの大破に家をする海洋生物の多様な種の聖域になってしまった。

大破は黒い島浜、海岸の座礁させた船の真ん前を離れて正しくある。 Malajonの島はBusuangaの島の西側にある。 そこに着くことは5時間のボートの乗車に3つを要求する。 黒い島の大破および他の大破で途中で潜っている間区域の小さいリゾートの夜を過ごすことができる。

黒い島の大破は特定の燃料を運ぶように設計されている小さい変えられたタンカーである。 これらの燃料は隔離されたタンクに陸上のターミナルの燃料供給を補充するために置かれた。 これらのタンカーは日本帝国軍隊からあった。

黒い島の大破は浅深度のために大破のダイビングの初心者のための大きい飛び込みの場所である。 21の。32メートルの大破の深さの開始は飛び込みの場所が海底カメラマンおよび夜ダイバーのためにまた完全の20メートルの可視性の最も深いポイントで ある。 大破にそれの彼らの家を作る沢山の魚がある。

また黒い島の大破の海洋生物の巨大な多様性がある。 この場所のlionfishと同様、大きいscorpionfishを見つけることができる。 生息地を共有するbatfish、trumpetfishおよび掃除人の学校によって魅了される。 皇帝のangelfishおよび6バンドを付けられたangelfishは黒い島の大破のまわりでまた生きている。 スポンジ、hydroidsおよびcrinoidsはまたここにある。

Busuangaの島の近くで黒い島の大破の美しい飛び込みの経験を明白に水をまく有する。

札: ツー リストの フィリピン浜 スキュー バダイビング ダ イバー

Anilaoの週末のダイビング旅行を経験しなさい

2008年7月15日フィリピンの部内者- 金によるダイビングおよび 飛び込みの場所のに掲示される

Anilaoは週末旅行のための有名な行先のダイビングのためのBatangasの町、特にである。 Anilaoの多くのリゾートは区域の優秀な飛び込みの場所に大きいダイビングのパッケージを提供する。 Anilaoに約24の飛び込みの場所がある。 これらの飛び込みの中で場所は次次のリストされている。

カテドラル-この飛び込みの場所はAnilaoの海洋の聖域である。 カテドラルに十字がこれらの小山の間に植わった2つの大きい小山がある。 飛び込みの場所は水中roofless円形劇場のように見える。 カテドラルは多くのタイプの礁の魚が見つけることができるAnilaoの有名な飛び込みの場所である。

ソンブレロの島-この飛び込みの場所はAnilaoの漂流の飛び込みである。 島の名前は干潮の間に出現、帽子のような形またはソンブレロ-ローカル言葉から得られる。 ソンブレロの島は珊瑚の恋人のためのよい飛び込みの場所である。

Mainitポイントか熱湯ポイント-これは提供するべきすべてがあるAnilaoに飛び込みの場所である。 堅い珊瑚、nudibranches、リボンのウナギおよびカマキリエビはMainitポイントで見つけることができる海洋生物の中にある。 時折、鮫はこの飛び込みの場所で見つけることができる。 この飛び込みの場所はまたそれらのゆで卵できる自然な温泉を過す。

Mapatingまたは鮫の洞窟- Anilaoのこの飛び込みの場所はベテランのダイバーのための挑戦の1である。 強い水流れはMapatingで勝つ。 鮫の大きい変化、遠洋の魚および他の海洋生物は一連の断崖があるこの飛び込みの場所で豊富である。

対の石-これは転覆させたはしけの大破がある飛び込みの場所である。 巨大なハマグリ、batfish、frogfishおよびきのこ珊瑚はあなたがAnilaoの対の石で見つけることができる事間にある。 ある青い斑点を付けられたアカエイはAnilaoのこの飛び込みの場所にまたある。

Ligpoの島-これはちょうど1回の飛び込みで周航することができるAnilaoの飛び込みの場所である。 Ligpoの島はまた異なったタイプの珊瑚が大きいgorgoniansを含んで見つけることができる珊瑚の恋人のためのよい飛び込みの場所である。 さまざまな礁の魚はこの飛び込みの場所に時々、遠洋の魚近くに見られた水泳であり。

上記される飛び込みの場所はAnilao、Batangasのすばらしい場所のちょうどいくつかである。 Anilaoはマニラ、フィリピンから約2.5 時間離 れている 。 バスはマニラからのAnilaoにこのルートで毎日横断する。

Anilao、Batangasはplenteous飛び込みの場所との週末のダイビング旅行のために行くすばらしい場所である。 それはであり偽りなく爽やか、Anilaoのさまざまな飛び込みの場所をいつ訪問するか新たになる。

札:

0 件のコメント:

コメントを投稿